人間

ペットはいつもあなたを見つめている

Pocket

ペット

 

近頃では、犬や猫などのペットと一緒に生活されている方を多く見かけるようになりました。

一匹だけではなく複数匹飼育することが可能な住宅も増えてきていて、一戸建てにお住まいの方は、マンションなどでは規則的に飼育が難しい大型犬を飼ったりしていますね。

私も愛犬と一緒に毎日散歩をしていますが、朝や夕方など同じ時間帯に同じペット達と出会ったりして、彼らもいつも会う顔は覚えているのか、嬉しそうに全身で喜びを表現しています。

ペットを飼っている人達同士のコミュニケーションは、とても豊かな時代になりました。

 

 

私自身、子供の頃から様々な動物たちと一緒に生活をする機会に何度も恵まれて、たくさんの出会いや別れを経験し今に至ります。そして現在も、8歳を迎えた愛犬と楽しく生活をしています。

 

ペットを必要とする意味は、人それぞれ様々あるでしょう。

あるタレントさんは、人とのコミュニケーションに長年悩んでいて、犬を飼うことで自分の至らない点などに気が付くことができ、短気な性格が治ってきたそうです。

あるご夫妻の奥様は、夫に先立たれた悲しみからペットを飼うことを決心し、ご自身の寿命を考えた上で成犬の里親となりました。

またある女性タレントさんは、ペットを飼うだけではなく、何匹もの里親になったり殺処分されないように保護する活動をされています。

 

それでは、人は何故ペットを必要とするのでしょうか?

1つめは、前世からの繋がり。

前世で関わりがあった者同士が何度か生まれ変わり、また現世で出会うこととなったのです。

2つめは、守護する存在として。

動物という存在は言葉を話すことは出来ないけれど、感覚がとても鋭く素直に反応してくれます。人がそんなペットの表情や態度を見ることで、癒されたり心地良くなったりするのです。

 

人は、何かを育てることで成長していく生き物なのです。

悩んだりつまずくと癒される場所を求めます。

ペットを飼えなくても、動物園や水族館などに出かけるのかもしれません。

植物や動物を育てることで優しさや思いやりや豊かな気持ちを持つことが出来るようになり、やがて、社会において役立つことが出来るようになるでしょう。

コミュニケーションが苦手だなと思う方は、何かを見つけ出そうとしたりするときは、水のあるところや木のあるところも良いのだと思います。

人と関わらなければいけない社会において、自分を強く持って未来に進むための方法を是非見つけてください。

 

ペット達も、いつかは寿命が来てしまいます。

考えるだけでもとても辛いことですが、最後まで悔いのない生活を一緒に送りましょう。

Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です