人間

パワースポットでパワーを得るためにはどうすればいいのか

Pocket

パワースポット

 

今年もゴールデンウィークが終わり、梅雨が明ければ夏を迎え、いよいよ2018年の後半に入ります。

家族みんなで、楽しい仲間と一緒に、あるいは一人でなど、休日の過ごし方は人それぞれ。

目的に合った休日の使い方をすることで、心や体に溜まった日頃の疲れやストレスをリセットしたり、自分自身に気合いを入れ直して目標に向かって頑張ろう!という気持ちになる方もいらっしゃるでしょう。

では、どのような休日を過ごすにしても、共通することは何だと思いますか?

 

 

 

カウンセラーである私の立場から言わせて頂くと、

人はどこかに出掛けることでパワーを得ようとします。

パワーを得ることに繋がる場所。

つまり、パワースポットであると考えます。

 

 

あなたにとってのパワースポットとは?

 

エネルギーを切り替え、心や体や思考能力を高め、脳を整理して新しい物事を取り入れるために、私がセミナーでお話ししていることをお伝えします。

先ほども述べたように、パワースポットとはパワーを得ることに繋がる場所を言います。

目的を決めてどこかに外出したり、買い物をしたり、旅行をしたりすることで、心や体がスッキリしたり疲れが回復したり、これからもまた頑張ろう!という気持ちになるでしょう。

その場所こそが、あなたにとってのパワースポットとなるのです。

 

パワースポットと聞くと、雑誌やテレビで紹介されているような有名な場所に、何時間もかけて出かけなければならないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

もちろん、そのような場所も決して間違いではありません。

ですが、私が考えるパワースポットとは、あなたのより身近に存在するのです。

時間がなくて遠出できない人は、一時間程度離れた場所に移動するだけでも十分なのです。(移動手段は何でも構いません)

 

他にも例を挙げると

・サラリーマンの方だったら、営業や仕事をして帰ってくる
・主婦の方だったら、夕食の買い物のために近所のスーパーに行って帰ってくる
・学校に通われているお子さんだったら、部活動の練習や大会などに参加して帰ってくる

このように、どこかに目的を持って向かい達成して帰ってくるということでも、その場所がパワースポットに含まれます。

 

最低でも1時間以上の時間をかけて、目的の場所に向かい何かを達成してくることで、心や体のパワーが増して思考能力が高まり、仕事がテキパキと出来るようになったり、コミュニケーションが上手く出来るようになったり、心の器が大きくなったり、人に優しくなったりできるでしょう。

 

 

パワーをより多く受けられる場所とは

 

あなた自身が何かをしたい、目的を果たしたい、何かを実現したいと思う場所に出掛けることがあなたにとって一番のパワースポットになるのですが、どこに出かければいいのか分からないという方は、以下の内容を参考にしてみてください。

 

水のある場所

水は人間の体にとっても欠かせないものです。人は胎児の時、母体の中では水(=羊水)に守られていたということもあり、水のある場所に出掛けることで、安心したり穏やかになったり思考能力が高まったり、コミュニケーションが上手くできるようになり、仕事や恋愛にも良い影響が出るでしょう。

 

樹木や花や植物のある場所

木や花などの植物は、水と土と空気を与えることで大きく育つように、人ととても近い存在であり、木の近くに行くことで未来への意欲が高まることに繋がります。

 

空や星や月のある場所

空や天体といった自然の法則を感じることにより、今止まっている事柄が動き出したり、トラブルや迷っていることが解決することでしょう。人も同じ法則やリズムの中で生きているので、人間の持っている物質が調整されパワーアップに繋がります。

 

動物のいる場所

動物園や水族館やバードウォッチングなど、動物という鋭い感覚を持っている存在を近くに感じることで、人間の持っている五感や直感が高まることに繋がります。

 

 

パワーを受け入れるためにしておくべきこと

 

パワースポットは世の中に沢山ありますが、実際にそのパワーを受けるためには、受け入れられる自分自身を作っておくことが大切です。

心や体の整理が日頃から出来ていない人は、パワーを受けることが出来るように以下のことに気をつけてみましょう。

いつまでもくよくよと悩んでいる人は、美術館で絵を見たり映画館に行ったり、なるべく人に関わるものに触れると解決します。人が苦手だと思われる方は、人に関わることに常日頃から触れておきましょう。

また、食事(特にビュッフェ)に行って多くの素材を体に取り入れておくことで、体を安定させパワーを受け入れることが出来るようになります。

好き嫌いやアレルギーがある方も、実際に食べなくてもいいので食べ物を見て食べたつもりや気持ちになるだけでも構いません。

 

 

まとめ

 

パワースポットというパワーを受けることが出来る場所だけが凄いのではなく、それを受け入れられる自分を作り出しておくことがとても重要です。

パワースポットに行くだけでなく、常日頃から心や体の調整をしておくと、日常生活の中でも色々なパワーを吸収できるようになります。

パワーを受け入れることが出来る自分自身を作り出し、何かを達成したい、目的を果たしたいと願う場所に出掛け、心と体が強くなったあなた自身と共に、これから迎える夏や今年の後半を乗り切っていきましょう。

Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です